科研費




2018年度「実施状況報告書」(様式F-6-1)(様式F-7-1)の作成・提出


2018度分の「実施状況報告書(収支状況報告書)」(様式F-6-1)「実施状況報告書(研究実施状況報告書)」(様式F-7-1)の作成・提出についてお知らせいたします。

なお、4月1日付で他機関へ転出された代表者につきましても、本学を通してご提出ください。また、研究分担者について変更(追加・削除)がある場合は、別途手続きが必要ですので研究推進課までお知らせください。



【学内提出(送信)期限】2019年5月7日(火)16:00


【提出(送信)の流れ】


科研費電子申請システムにログインし、下記(1)と(2)の様式を、「作成上の注意」「記入例」をご参照の上、作成・送信してください。
  1. (1)「実施状況報告書(収支状況報告書)」(様式F-6-1)
  2. (2)「実施状況報告書(研究実績状況報告書)」(様式F-7-1)


【作成にあたっての連絡事項】


  • ◆実施状況報告書(収支状況報告書)の「費目別収支決算の入力」と「補助事業者等の入力」のデータ入力について
    •  
    • ・研究推進課が収支関係のデータを電子申請システムに取り込むため、ご確認をお願い致します。
       (収支簿がそろったものから順次作業をしております。4月中旬に作業完了予定です)。


    •  
    • ・データ入力以前に実施状況報告書の作成を開始した場合でも、上記の項目以外の項目について、一時保存していれば上書きされることはありません。

  • ◆収支確認について
       
    • ・研究代表者の収支簿は、科研費Proよりダウンロードできます。
    •  
    • ・研究分担者の収支簿は、研究分担者の所属機関(部局)事務担当者より受領次第、研究代表者宛に送信します。

  • ◆取り込まれたデータに誤りがある場合は、研究推進課までご一報ください。

【参考URL】


PAGE TOP
〒236-8501 横浜市金沢区六浦東1-50-1
Copyright Kanto Gakuin All rights reserved.