総合研究推進機構 : 平成29年度ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI
投稿者: kguramo 投稿日時: 2017-7-5 11:03:07 (101 ヒット)



平成29年度ひらめき☆ときめきサイエンス〜ようこそ大学の研究室へ〜KAKENHI
研究成果の社会還元・普及事業 「病気別の食事を考えた自分カルテ作り‐人形のおなかを見てさわってきいてみよう‐ 開催のお知らせ

ひらめき☆ときめきサイエンスとは研究機関で行っている最先端の科研費の研究成果について、小学校5・6年生、中学生、高校生の皆さんが、直に見る、聞く、ふれることで、科学のおもしろさを感じてもらうプログラムです。
関東学院大学では今年は看護学部 永田真弓教授による「病気別の食事を考えた自分カルテ作り'17‐人形のおなかを見てさわってきいてみよう‐」というプログラムで、消化器官や栄養と食事について学び、病気のときに何を食べればよいのか考えます。人形や聴診器をつかった実習、クイズを通してたのしく学び、最後に「自分カルテ」を作りましょう。


日時:8月7日(月) 10:00-15:30
対象:小学校5年生・6年生 24名(申込者多数の場合は抽選)
開催会場:関東学院大学 横浜・金沢八景キャンパスE6号館
申込方法:日本学術振興会ひらめき☆ときめきサイエンス 「病気別の食事を考えた自分カルテ作り’17:人形のおなかを見てさわってきいてみよう」参加申込 
      ↑こちらよりお申込ください。(7月14日まで)
お問い合わせ先:研究推進課 tel 045-786-2464
           e-mail kenkyu@kanto-gakuin.ac.jp

過年度の様子
 

印刷用ページ このニュースを友達に送る